フィルムは今がお買い得品 | コーティング

iPhone4Sでオーバーレイブリリアント光沢タイプを使用していたので、6Plusに機種変更した今回も同様にオーバーレイブリリアントを選びました。それに!バックライトの光量が十分なら使用中はほとんど気になりません。指の滑りも良く!満足しています。

コスパ最強と噂の!

2018年01月11日 ランキング上位商品↑

フィルム コーティングiPhone 6s Plus iPhone 6 Plus 用 保護 フィルム OverLay Brilliant for iPhone 6s Plus / iPhone 6 Plus 表面用保護シート 【ポストイン指定商品】 保護フィルム 保護シート 液晶保護フィルム 液晶保護シート ハードコーティング 高光沢タイプ 光沢 グレア

詳しくはこちら b y 楽 天

手の油、指紋などは目立ちますが、それは光沢タイプのフィルムの宿命です。もし!またはがれてももう一度買ってもいいかなと思います。Retinaディスプレイの美しさを損なわず!非常に綺麗で!気に入っています。しかし!前面のガラス面が湾曲(カーブ)しているとはいえ!せめて画面の表示域(液晶パネル周囲にある黒枠の内側)を覆える位の大きさはあった方が安心感があると思います。いまのところ傷もつかず助かっています。ガラス端が湾曲してるので全面保護は無理として、ギリ可能な範囲を攻めてくれています。現在のベストチョイス。確かに!湾曲した端までは!カバーしてないけど!なんだか絶対はがれないんじゃないんだないかと思えるほどの!良い出来栄えです。今回の製品も、とても扱いやすくて綺麗に取り付ける事が出来ました。満足です。動画を見たり!ゲームで遊ぶ人など!画面のキレイさを重視する方におすすめです。とても貼りやすく画面もきれいです。スリープ中に気になるくらいです。ほこり取りシートのおかげで!今までで一番上手に貼れました。視認性も格段にアップしたように思います。iphoneを買い換えるたびにリピしてます!貼りやすく!画質も綺麗になりますすぐに届きました。総評としては画面の視認性、手触りに関しては◎ですが、フィルムの寸法は△といったところ。マイナス2です。家族のために購入しました。さわり心地こそガラスにはかないませんが、ガラスに比べて薄ので本体との相性はフィルムの方が良いです。ほこり取りシートも大活躍。iPhone4時代からお世話になっている安定のミヤビックスさんの高光沢フィルムですが、今回のiPhone6Plus用はフィルムのクオリティとしては申し分ない出来なのですが、フィルムの大きさがiPhone6Plusの液晶画面対して横幅がギリギリの大きさなため、もう少し横幅の大きさが欲しかったかなというのが正直なところ。以前もこのタイプを5で使用していたので購入。補足としてカメラ穴、センサー類などの細かい部分まで穴があいているので認識率の低下などの心配がないのは安心です。貼りやすさはもちろんのこと、こちらの方が指の滑りも良いですし色も鮮やかで高級感があります。貼る時にかなりシビアな調整をしなければならないのが唯一の難点です。貼るのが格段に楽になります。おまけのホコリ取りは非常にありがたいです。端の方はフィルムが届いてないので、仕方ないかとは思いながらも少し残念です。やっぱり!定番!!画面が局面になっているため!やはり以前のiphone5などに比べると貼りにくいです。。保護ガラスを使ってましたか!エッジがかけてしまったので!今回はフィルムに変更してみました。2年前にiPhone5sに付けるのにはじめて購入させていただきましたが今日に至まで綺麗なまんまです!なので今回も6s用に購入です!儀式のように何をするよりも前に保護フィルムを貼るのですとっても楽しみな作業です(@^ ^@)iPhone 5でOverLay Magicシリーズを愛用していましたが、6 Plus用の入荷が遅かったので初めてこちらを使用しました。OverLayシリーズは!懐かしのPalm OS を色々使って居た頃に出会って以来!アップルのi歴代Phone!そして現在最新機のiPhone6Plusと!自分にとっては定番です。良かったです。ただしPLUS用は横幅が1mm程度液晶画面より短い。